入間ガス株式会社

home > お知らせ・インフォメーション >  入間ガスのSDGsへの取り組みについて

お知らせ・インフォメーション

入間ガスのSDGsへの取り組みについて

2021-08-17
記事種別

SDGs(Sustainable Development Goals)とは2015年9月、持続可能な開発目標 としてニューヨークの国連本部で採択された17の世界的目標と169の達成基準のことです。

入間ガスグループでは、企業理念である「総合エネルギー企業として、お客様との信頼をすべての事業の基礎とし、お客様志向の視点に立ち、地域社会の発展へ貢献し、地域に選ばれる企業を目指す」という考え方は持続可能な開発目標(SDGs)と同じ方向を目指すものであり、社員一人ひとりが誠実に事業活動に取り組むことによりSDGsの達成に貢献したいと考えております。

 

2030年に向けた指標

環境

脱炭素化に向けて、自社の商用車を環境配慮型車両に入替え、
及びペーパーレス化によるコピー用紙使用枚数削減

<2030年に向けた指標>
環境配慮型車両台数:25台、コピー用紙255,000枚
<取組開始3年後に向けた指標>
環境配慮型車両台数:5台、コピー用紙408,000枚

社会

多様な人材の活用、及びワークライフバランス及び
ワークライフインテグレーションのもと、働き方改革推進

<2030年に向けた指標>
障害者雇用数:2人、超過労働時間:64時間、有休取得日数:12日
<取組開始3年後に向けた指標>
障害者雇用数:1人、超過労働時間:72時間、有休取得日数:9日

経済

地域の活性化に向けて、計画的な設備投資、
及び女性活躍推進法の取り組み

<2030年に向けた指標>
導管の延伸:230,000m、女性の役職者登用数:6名
<取組開始3年後に向けた指標>
導管の延伸:209,000m、女性の役職者登用数:4名

お知らせ・インフォメーションへ戻る

  • スマイルキッチン
  • 入間ガスのでんきのシミュレーション
  • いるまるくん倶楽部
  • いるまるくんマルシェ
  • いるまなびあ・エナジーいるま
ページトップに戻る